警告!あなたは、これから毎日ダーツを投げ続けても98%の人が行っている間違った投げ方をしている限り、上手くなれません。むしろ悪い癖がついて安定して高いスコアを取ることが一生できなくなる可能性があります。

DVD実践レビュー(森田浩志 様)

まさか1か月でAフライトに上がれるとは思いませんでした。

ダーツを始めて3年目でBBまで上がったんですが、それから半年間BやBBを行ったり来たりしてそこからなかなか伸びなくて、もう限界なのかなと半分あきらめてました。

でも試しにこのワンタンさんのDVDを買って実際にワンタンさんのスローイングを見てみて、なんかすごい楽に投げてるのにダーツの飛びがいいのにびっくりして、ワンタンさんが「上に行くなら結局フォームが大事」と言っていたのでこの際だからワンタンさんの言うとおりにフォームを変えてやってみようと思いました。

正直はじめは自分のフォームじゃないのでちょっと違和感がありました。でも、ワンタンさんの言うとおりゆっくり引いてきて投げるまでのことに集中すると、腕をまっすぐ引けてるのかとか、肘が動いてないかとか、ちゃんと構えたところでリリースできているか、とか自分が正しいフォームでできているのかそうじゃないのか、何で狙ったところにまっすぐ飛んでないのかが、自分でチェックできるようになって、

ダメなところを修正しながら投げてたら、狙ったところに安定して入るようになりました。そうするとまたダーツが楽しくなってきて、本気で努力しだしたら、1か月ちょっとでAフライトに上がることができました。

Aって、CとかCCの時代には雲の上の、プロの一歩手前みたいなイメージがあったんですが、まさか自分が成れたなんてめっちゃ嬉しいです!

やっぱりダーツはフォームと素直なフリが大事だと思いました。


DVD実践レビュー一覧へ戻る

私もダーツが上手くなりたい!

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。ダーツに関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

ダーツとは?

SUB MENU

フライトとは?

フライトとはダーツの上手さを表す階級のことで、Aフライトは、ダーツを上達したい人が目標としている、みんなに一目置かれるぐらいの階級です。
CCフライトが一番低く、そこからC→CC→B→BB→A→AAと階級が上がっていきます。

Aフライトは、一番有名なカウントアップという点数を重ねていくゲームのスコアで表すと、だいたい平均で700点〜800点のレベルです。