警告!あなたは、これから毎日ダーツを投げ続けても98%の人が行っている間違った投げ方をしている限り、上手くなれません。むしろ悪い癖がついて安定して高いスコアを取ることが一生できなくなる可能性があります。

よくあるQ&A

Q.本当にどんなレベルの人でも上達するのですか?

A.はい、ダーツ上達に運動神経や才能が関係ないとは言わないですが、
それよりも、正しい投げ方で投げれるか、
正しい上達法を知って練習するかどうかが、ダーツ上達の肝です。
ですので、例えどれだけ投げてもカウントアップが200点台、300点台から
伸びない人や、ボードにダーツが刺さらない女の子であったとしても、
正しいダーツの投げ方、上達法を知ってそのとおりに練習していけば、短期間で上達することは可能だと、これまで何千人と指導してきた経験から感じています。



Q.高齢の人でも上達するのでしょうか?

A.基本的にはダーツの上達に年齢は関係ありません。ダーツは、正しい投げ方、練習方法で練習をしていけば、いくつになっても上達するものなのです。
また、私が教えている投げ方は、楽に投げてもダーツの飛びが良くなる投げ方で、5時間でも6時間でも投げ続けられるような無駄な力が入っていないフォームで投げていくのですが、それは、「ケガをしないでダーツを長く続けられる」 という意図もあるのです。
ダーツは生涯スポーツですから、ずっと投げ続けていける無理のない投げ方は、むしろ高齢の方に身につけて頂きたいぐらいです。
ただし、視力の衰えが若干ダーツを投げていく上で障害になってきますが、正しい投げ方で練習していけば、体で覚えてきますので、それほど問題ないと思います。

Aフライトになるためのダーツ練習法とは?

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。ダーツに関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

ダーツとは?

SUB MENU

フライトとは?

フライトとはダーツの上手さを表す階級のことで、Aフライトは、ダーツを上達したい人が目標としている、みんなに一目置かれるぐらいの階級です。
CCフライトが一番低く、そこからC→CC→B→BB→A→AAと階級が上がっていきます。

Aフライトは、一番有名なカウントアップという点数を重ねていくゲームのスコアで表すと、だいたい平均で700点〜800点のレベルです。